サラ金に払い過ぎたお金は債務整理できっちり請求しよう

債務整理でサラ金から過払い金を請求しよう!

サラ金よりも高い金利でお金を貸す悪徳業者からお金を借りてしまった場合は、過払い金請求をすることで払い過ぎた分を取り戻すことができます。
少し前までCMでよく流れていた「過払い金」は、法改正前のグレーゾーン金利と呼ばれていた法律の穴を抜けていた借金でも適用することができます。
このページではその詳細についてもう少しご説明いたします。


過払い金請求は債務整理の1つ

過払い金請求は債務整理の1つで、弁護士に相談することで貸金業者と交渉することができます。
一人でも行うことができますが、法律の知識が無い一般人が交渉しにいったところで結果は知れています。
弁護士に頼るほうが確実というわけです。
成功報酬として料金はもちろん発生しますが、相談自体は無料としている法律事務所が多いので気軽に連絡してみましょう。


請求ができないケースもあるので注意

過払い金という債務整理は、10年間さかのぼって請求することができるのですが、払い戻しができないケースもあります。
それは、当時利用していた貸金業者が廃業していたり、多方面への過払い金支払で経営難に陥ってしまった業者だったりするケースです。
こうなってしまうと、お金を回収するのは難しくなってしまうので諦める方向で考えるしかなくなってしまうので、早めに行動に移すべきでしょう。